2011年7月アーカイブ

クレイ洗顔

夏の肌で気になるのは皮脂汚れじゃないですか?私の場合は、夏の暑い時期になると急に毛穴の汚れやテカリが気になってきます。汗っかきだからかもしれないけど、ちょっとお外に出ただけでテカテカしてきちゃうんですよね。

毛穴も知らぬうちにどんどん広がって黒くなっちゃって。私みたいな悩みを抱えている人はきっと多いはず!って事でオススメのものを紹介しちゃいます。それはクレイ(泥)を使用した製品なんです。

クレイを使った製品ってけっこう多く販売されてますよね。ドラッグストアに行けば必ず置いてあるポピュラーな成分です。使った事がある方も多いとは思うけど、私は夏の洗顔は必ずクレイのものを使っています。色んな場所のクレイがあるけれど(例えば海底の泥だったり火山灰の泥だったり)、総じて言えるのはどのクレイにも吸着する性質があるって事。

この吸着する性質のおかげで、毛穴に詰まった汚れを吸着して取ってくれるんです。クレイの粒子がより微細なものを選べば、きっちり汚れを取ってくれるんじゃないかな。私が使っているのは洗顔料だけど、クレイ成分的に泡立たなそうと思いきや、しっかり泡立つんです。

洗い上がりはしっとりだから汚れが落ちてなさそうに思えるけど、毛穴はスッキリ。洗う度にくすみがなくなって透明感が出てるような気がします。やみつきです。

乾燥肌と洗顔

毎日必ずしているスキンケアは、なんですか?私は、特に一日のスキンケアの中でも洗顔に力を入れています。洗顔って、スキンケアじゃないようなイメージもあるかもしれませんが、十分立派なスキンケアですよね。

でも実は、洗顔料が乾燥肌を招くこともあるのです。誤った洗顔をしていると、肌はどんどん荒れていく一方ともいえるんですよ。あなたの肌は、大丈夫でしょうか?洗顔が乾燥肌の原因になるというと、ほぼ大半の方が乾燥肌だというように感じるかと思います。ただし、正しいスキンケアを行っていれば、乾燥肌はどんどん改善していくのです。

洗顔料は、とても洗浄力が強いので、肌のヨゴレをしっかり取り除いてくれます。しかし、あまりに洗浄力が強すぎると、肌の大切な成分まで落としてしまうことがあるのです。肌に必要な成分を取り除かれてしまった肌は、水分がどんどん蒸発してしまうので、どんどん乾燥肌になっていくのです。乾燥肌の方は、あまり洗浄力の強い洗顔料を使用することは、避けて方が良いと思います。

もし、洗顔料を使用したい場合は、夜だけ使用するようにすると、まだ肌への負担が少なく済みます。あとは、どんな洗顔料を使用しているかによっても、肌の状態は変わってきます。界面活性剤などの肌にダメージのある成分が入っていないものを選ぶことが、肌を守るポイントです。

ニキビ肌のスキンケア

昔から、とてもニキビが出来やすい肌質なんです。学生のころも、よく皆でオールで朝まで遊んでいたりしましたが、そんなことをしてしまった後には、必ずニキビがたくさん出来ました。大人になってからも、いわゆる大人ニキビと呼ばれるものが、たくさん出来てしまいました。

社会人になり、仕事も忙しくなってさすがに朝まで遊ぶなんてこともなくなりましたが、接客業ですし、顔は第一印象を決める大事な要素ですから、最近ニキビ対策はかなりマメにやっているつもりです。もちろんライフスタイルにも気をつけていますが、最近はしっかりスキンケアをするようにしています。

中でも意識的にしているのは、洗顔です。まず、帰宅と同時に手を洗いますよね?私は、そこで一緒に顔も洗ってしまうようにしているんです。ずっとメイクしたままだと、毛穴がふさがりニキビの原因になってしまうんですよ。そして、肌のゴールデンタイムと呼ばれる夜の10時から夜中の2時は、肌が再生している時間ですから、この時間には必ず寝ているようにしています。

いつもしている洗顔方法としては、肌に優しく丁寧に力をいれずに、泡で洗うという感じです。洗顔をした後は、必ずすぐにたっぷりの保湿をしています。ニキビ用の洗顔料もよくみかけますが、私は試したことがありません。洗顔料は、肌に出来るだけ刺激の少ない天然成分で出来たものを使用するようにしています。


このアーカイブについて

このページには、2011年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年6月です。

次のアーカイブは2011年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.031